団地シンプル

〜シンプルに生きたいシンプルじゃない人のブログ〜団地で子育て中の専業主婦。自分が暮らしやすい生活を目指しています。4歳の男の子と1歳の女の子育児奮闘中です。

楽天モバイルでiPhone6Sを下取りに出してみた。


楽天モバイルにiPhone6S下取りにだしてみました。

こんにちは!辛いの大好き!すみこです。

最近は、汁なし坦々麺にハマっています。


市販のもので激辛なものあれば教えて欲しいです。


今回は、初めて楽天にiphone6Sを下取りに出してみて、残念だったことを紹介します。


iPhoneを新しく買いました!

iPhone6S→iPhone SE(2世代)に替えました。

すごく快適です。サクサク動くし、バッテリーの持ちも最高です。

ブログ記事はこちら↓


買い替えを検討するときに、古いiPhoneの下取りも検討しました。



すみこの下取り必須条件

①支払いは現金or自分が使っている電子マネー対応(edy LINEpay 楽天ポイントも可)
②とにかく簡単に申し込みできる
③査定値段が高い!

この3つの必須条件にあう下取りを検討したら、楽天モバイルでした。

①支払いは楽天payに入金
②ネット申し込み→下取りキット配送→キット郵送→査定結果✉️と楽チン。
③査定申し込みしたら高額でした。


下取り価格は、なんと!!!

¥10,100

すごいでしょ!!iPhone Sなのに下取り1万円超えるなんて、すぐに申し込みをしました。



楽天モバイル下取りの残念な点

下取り申し込みから査定完了、入金までに時間がかかります。

ちなみに私はこんな感じでした↓

楽天下取り入金までにかかった時間

申込 4月29日

返送キット到着 5月7日

キット返送   5月8日

届け済み    5月11日
(※郵便の紹介サービスで確認)

査定価格変更メールが届く 5月28日
査定確定         5月28日

楽天キャッシュに入金   
(6月9日現在 入金されていません)
6月18日に楽天キャッシュに入金されました。
 


下取りのiPhoneを郵送してから20日間かかりました。

その間、到着のメールが来ることもなく
サイトへ行って査定状況を確認しても、製品受領待ちになっていてすごくモヤモヤしました。

新型コロナウィルスの影響で配送の遅延や査定に時間がかかるとお知らせが入っていましたが、
せめて、下取りキットが到着したかどうかぐらいは反映して欲しかったです。



査定金額がガクッと下がりました。

ようやく、査定金額のメールが来ましたが、

ドット抜けで査定額が下がりました。


¥2,850

ガックリですが、仕方ないですよね。

Twitterでも愚痴りました。


ドット抜けとは?


液晶ディスプレイの1部が黒く表示されてしまったり、
1部が正しく表示されないことです。

査定額が下がる、よくある不具合の1つだそうです。

ドット抜けの部分の写真も確認できたので、査定が下がりましたがお願いしました。



楽天モバイル下取りは、時間がある人向けです。

2020年6月9日現在、楽天キャッシュには入金されていません。

2020年6月18日に楽天キャッシュに入金されました。

まだまだ時間がかかりそうです。

申し込みから査定完了までも時間がかかるので、
遅くても気にならない人には、いいのかもしれません。

私は気が短いので若干イライラしました。










楽天ROOMやってます↓

スポンサーリンク