団地シンプル

〜シンプルに生きたいシンプルじゃない人のブログ〜団地で子育て中の専業主婦。自分が暮らしやすい生活を目指しています。4歳の男の子と1歳の女の子育児奮闘中です。

子連れでいける! 京都旅行! 1日目


家族で京都旅行に行ってきました!

こんにちは!すみこです。

毎年1回家族旅行へ行っています。
2019年は京都!!

車で京都まで行ってきます!

貧乏旅行なので、予算は35000円以内で!
(宿泊費、ガソリン代、ETCは抜き)

行きの子どもたちはなかなか手強い。

行きの車の中で、暇つぶしを色々と用意していったのですが、2人とも気まぐれで大人しくしてくれません。

富山県から京都までは休憩も入れると、6〜7時間くらいかかります。

暇つぶしに持っていったもの

・DVD
・マグネット絵本
・幼児本
・ダイソーのプクプクシール
・ダイソーのシールブック
・お菓子

マグネットブックは2種類持って行きました。
いないいないばあっ!の方はマグネットが大きいので、落としても拾いやすいのがいいです。1才くらいだと、口や鼻に入れたりするのである程度大きいものの方がいいかも。

賤ヶ岳SA(上り)で昼食休憩。


うまいもの横丁(フードコート)で昼食休憩しました。

私は焼き鯖定食 780円

永平寺味噌付きで、味噌が甘くて焼き鯖につけるとすごく美味しかったです。

残念なのは、豚汁付きだったのですが、

豚汁が味噌ラーメンのスープみたいな味でした。

これはがっくり_| ̄|○
子どもたちも食べてくれませんでした。少し脂っこいから私の想像してた豚汁と違うやん!!って突っ込みたくなる味でした。


夫はタレ鳥かつ丼(小) そばセット 1000円
旦那がものすごい勢いで食べようとしたところを写真にとったからブレブレ

子どもたちは、売店で菓子パンと私のご飯と豚汁を分けました。

うまいもの横丁(フードコート)にはキッズコーナー完備。

うまいもの横丁には、キッズコーナーもあってDVDも放送していたので、早く食べ終わった子どもたちはキッズコーナーで遊んでいました。


車の中でずっと座ってばっかりで発散できたみたいです。
フードコートのキッズコーナーってポイント高いですよね。

京都に到着!!1泊目はリッチにリーガロイヤルホテル京都で!

リーガロイヤルホテル京都に宿泊しました。

ロビーに入ると、アロマのいい香りがして廊下も種類の違うとてもいい香りがしました。リッチ〜!!

リッチにと言っても、値段の一番安い時期に行ったので(しかも平日!)格安でお得すぎました。

アップグレードしていただいたみたいで、エレベーターからめっちゃ遠いけど角部屋!
しかも!!!

線路ビュー!!!
電車ビューのお部屋で、正式にはトレインビューっていうんですね。新幹線のぞみも、在来線も貨物列車も見放題でした。

このトレインビューには、子どもたちが大喜びで、
窓にへばりついて見ていました。

息子なんて、「なんて、すごい部屋なんだ!」と終始感動してました。

ベッドもオシャレー!


京都タワーも綺麗に見れました!めっちゃボケてるけど。スマホの画質なのですみません。
夜景も綺麗でしたよ。

リーガロイヤルホテル京都はアメニティも最高!


アメニティはローラアシュレイでした!


シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローションの5種類モリモリにありました!

香りが最高によくって、イングリッシュガーデンローズの香りで癒されました。

もちろん、旦那や子どもたちには使わせずにすぐに持ち帰りのカバンにしまいました。

家帰って使うんだぁ〜。癒し〜。

アメニティは他にもあって↓こんな感じでした。

ブラシとくし両方あって便利でした。

竹製のお重箱に入ってて京都〜!!って感じでしたよ。

1階には温水プールもありました。

プールの料金は540円(3歳以上)でしたが、
JTB特典で半額の270円ではいれました。


夫と息子は、着いてすぐにプールに行きました。
幼児用プールはなくて、深いプールだったからパドルジャンパーを持参しました。こんな感じのです↓
コールマンなのにお手頃価格!

3才以上から利用できるそうです。オムツしている子は入れないそうです。


パドルジャンパーとビート板で泳げたみたいだから持って行って正解でした。そうじゃないとずっと抱っこしてなくちゃいけなかったらしいので。

プールもジャグジーも大人な感じなので、気になる方は、ぜひ公式サイトで見てみてください↓

ホテルから京都駅までの無料シャトルバスでています。

京都タワーまで行きたかったので、無料のシャトルバスで行きました。

7時30分〜21時まで
15分間隔で運行
JR「京都」駅八条口 で乗降車できます。

ホテルにロビーの奥にバス乗り場の待合室まであって、バスが来ると待合室から駐車場へ行くドアが開き安全にバスに乗れるようになっています。

降りる時は、ホテルの前まで車をつけてくれるのでこれも安心。

子供いるから、安全面を気にしてくれる対応がありがたいです。

京都駅までは、バスで5分程度でした。
帰りのバスは、降りた場所から出発なので場所を覚えておいたほうがいいです。詳しくは公式サイトに詳細書いてありました。↓

楽天トラベル

京都タワー!!

京都駅から近くなので、京都タワーにも登ってみました。
子どもたちには不評でしたが、最後の記念撮影と京都タワーのガチャガチャは大好評でした。

ガチャガチャは500円で限定のサクラ色が当たりました。


それから京都タワーの展望台から何気なく無料の双眼鏡を覗いてみると、


私たちのホテルの部屋が丸見えでした!!!

電車が見たくて障子を開けておいたんですよね。
そしたら、丸見えでした。

なので、ホテルに戻ってすぐに窓のそばで踊り狂いました。

京都タワーSANDOの辻利のショップで激ウマラテを飲む!

京都タワーを降りて、1階の辻利京都タワーサンド店でお茶しました。抹茶ゆずソーダと京ラテ抹茶のアイスを買いましたが、両方ともめちゃめちゃ美味しかったです!


抹茶ゆずソーダは、抹茶とゆずが喧嘩しないし、ソーダが爽快感あって爽やかだけど大人な味でした。
大人な味ですが子どもも好きな、つまり誰でも1口飲んだら美味しい!っていう味です。



京ラテ抹茶は、抹茶の味がしっかり!しかも甘すぎない!こんなん、ゴクゴク飲んでまうやつやん!
Sサイズにしたことを後悔しました。


抹茶ゆずソーダも京ラテ抹茶も、子どもたちに奪われてほとんど飲めませんでした。子どものがっつき方が怖かった。

夜はホテルの部屋で弁当食べました。

早々にホテルに戻り、伊勢丹で買ってきたお弁当を食べました。

駅弁でもよかったかなぁっとちょっと後悔でした。
本当はどこかで食べたかったんですが、
息子がすぐに帰りたいとごねて大変だったので、お弁当になりました。(お弁当買うのも大変だったわ)

子どもたちは、食事より遊びたい!が強いので

ホテルの部屋で遊ばせながらゆっくりお弁当がおススメです

せっかくの旅行なのにもったいない気もしますが、仕方ないよね。

あっという間に1日目終了です。

移動も順調だったので、思ったよりも京都観光できました。
子どもたちはユニットバスも珍しいようで、半分遊びで入浴できました。
夜はぐっすりかと思いきや、1才の娘が珍しく夜泣きで私の眠気が吹き飛んで5時まで寝られずと散々な結果になりました。

楽天トラベル

次回予告

京都旅行2日目!!京都鉄道博物館レポ&2日目のホテルの紹介です。

スポンサーリンク