団地シンプル 〜シンプルに生きたいシンプルじゃない人のブログ〜

団地で子育て中の専業主婦。自分が暮らしやすい生活を目指しています。3歳の男の子と0歳の女の子育児奮闘中です。

赤ちゃんにおすすめ!乳児湿疹中のスキンケアを紹介します。


乳児湿疹がなかなか治らない娘

生後1ヶ月くらいから、

お腹や背中に湿疹が出ていて、

小児科の薬を塗ってもその時はおさまりますが、

すぐに湿疹が出てきてしまいました。



ちなみにこれはお腹の部分です。↓

タラコのような、

細かいブツブツがたくさんあります。




小児科の先生からは、アレルギーの検査を勧められました。

追記
2018年10月現在。

湿疹も治ったので、アレルギー検査はしていません。

コストコで買える保湿剤

f:id:zuzu445:20180125133222j:plain:w300
ヴァセリンのリペアリングモイスチャー ローション


このローションが、

たまたま家にあったので塗ったら、

娘の乳児湿疹があっという間に綺麗になりました。


妊娠線予防にコストコで購入したものが余っていました

娘の乳児湿疹は、乾燥が原因の湿疹だったんだと思います。

ローションはこんな感じです。↓

ローションというより、クリームに近いです。

ジョンソン&ジョンソンのベビーローションより、

質感は少し重めです。

冬の時期には気にならない質感ですが、

夏は少しベタッとするかも。

保湿力はあるし、ベタつきはありますが夜塗れば朝まで潤っています。


保湿力が高いので娘の乳児湿疹にも効果があったのだと思います。



ちなみに、

3才の息子(乾燥肌)にも使ってみましたが、

息子の乾燥肌は治りませんでした。

息子には皮膚科の保湿剤と、塗り薬の方が効果がありました。

他にも使っている保湿剤はこちらの記事に書いてあります↓


最後の方は、出すのが大変です。

質感ががこっくりしているので、

最後の方は、ローションが出しにくいです。

私は容器を半分に切って、

別の容器に移し替えています。


親子で使える保湿剤です。

私は、妊娠中は妊娠線予防で全身に使って、

今は乾燥しているかかとや膝に塗っています。


大量に入っているので、なくなりません。





コストコでは 3本セットで売っているので、

大量に買って合わなかったら

無駄になると思ったので、

最初はamazonで1本だけ購入しました。


Amazonでチェックしたら、

3本セットはアメリカ産で、

単品は中国産になっていました。

両方使いましたが、使用感は特に違いはなかったです。


まとめ

乳児湿疹用の保湿剤はたくさんあります。

今まで使ってきたスキンケア全て紹介している記事はこちら↓

どれが合うかは使ってみないと分からないと思います。
娘は保湿剤だけで治りましたが、

息子は皮膚科へ通っていますし、

その子それぞれの対応をしてあげて、

綺麗な肌を目指したいと思います。

スポンサーリンク