スミンプル

シンプルに楽して暮らす工夫

保存版 トイレ掃除と掃除道具、収納まとめ

こんにちは!すみこです。

今回は、トイレ掃除と掃除道具、トイレの収納をまとめてみました。


トイレ掃除に悩んでいたり、トイレの収納に困っている人のヒントになれれば嬉しいです。


トイレはやっぱりTOTOです。

我が家のトイレはTOTOです。
1階はタンクレストイレ、手洗い別、2階はタンク&手洗い付きのトイレです。

1階と2階でトイレの仕様が変わっっているので、掃除の仕方も少し変えています。



面倒なトイレ掃除を、しっかり掃除と簡単掃除に分けています。


トイレ掃除は面倒です。
しっかり掃除できる時もあれば、5分で掃除するのがいっぱいいっぱいな時もあります。

掃除にムリは禁物!

無理がないように、しっかり掃除と簡単掃除に分けて掃除します。

しっかり掃除は、ホコリ取りから、便器の水あか落としもします。

しっかり掃除をすることで、キレイが長続きするようになるので、15分間しっかりするようにしています。


簡単掃除は5分で終了

汚れたらすぐに掃除できるように、5分でできる簡単掃除をしています。

トイレは掃除してもすぐに汚れてしまいます。

5分でできる簡単掃除は、毎日はできないけれど、気がついたときに掃除するとにおいも気になりません。

簡単掃除で使っているのは、泡ピタです。

(泡ピタ)
泡ピタのクールシトラス香りが好き


名前のとおり、便器の裏側の汚れに泡がピタッと密着してくれます。

短時間でも、掃除ができるのは、泡ピタのおかげです。

トイレ掃除が楽になる工夫

トイレ掃除って面倒です。

すぐに汚れるし、たまに掃除しても意味ないんじゃないかと思うこともあります。

だけど、掃除が簡単にできるようにトイレの環境を整えると、やりやすさが違ってきます。

効率的に掃除ができるようになりますよ。

ストレスなく掃除ができるので、掃除が苦にならなくなりました。

汚れは予防できます。

汚れは掃除をすればとれます。

だけど、忙しかったり時間が取れなかったりして、汚れがたまるときがあります。

なので、掃除したてのきれいな状態のときに、予防をするようにしています。

便座のつなぎ目は、汚れがたまりやすく掃除がしにくい部分です。

なので、シリコーンでつなぎ目を埋めて予防しました。

汚れがつかないように予防すると、掃除が楽になります。

手間と感じるかもしれませんが、1度やってしまえば後が楽です。

楽するために、ちょっとの工夫


トイレの収納は、自分で考えられるように造作なし

マイホームを建てたときに、トイレの収納は最小限にしました。

造作をするスペースもないし、予算もなかったからです。

なので、収納は自分で使いやすいように考えました。

生理用品はファイルボックスにいれてシンプルに収納、掃除用品は手洗い場のスペースに置ける分だけと決めていくことで収納がとっ散らかることがなくなりました。





ちなみに、トイレットペーパーなどは、買いだめするのでトイレから出た収納庫に置いています。

手洗い場のハンドソープはどこに置いていますか?

みなさんは、トイレの手洗い場のハンドソープはどこに置いていますか?


我が家のトイレは、1階も2階もハンドソープを置けるスペースがありません。


手洗いは、洗面所でしていましたが、来客があるときに不便だと思ったので、つけました。

実験的につけたので、変更するかもしれませんが、今の所手軽に使えているので助かっています。


まとめ

トイレ掃除や収納をまとめてみました。

いかがでしたか?

トイレって狭い場所だけど、掃除や収納のことで悩むことが多い場所ですよね。

私も試行錯誤しながらやっていますが、まだまだ修行が足りません。

トイレ掃除や収納で困っている方の、役になれば嬉しいです。