団地シンプル

〜シンプルに生きたいシンプルじゃない人のブログ〜団地で子育て中の専業主婦。自分が暮らしやすい生活を目指しています。4歳の男の子と1歳の女の子育児奮闘中です。

GOTOトラベル 和倉温泉のホテル海望に行ってきました。

f:id:zuzu445:20201106115311p:plain

こんにちは、すみこです。

GOTOトラベルを使って、和倉温泉へ旅行に行ってきました。

今回は、宿泊したホテルの詳細、食事やコロナ対策について紹介します。

JCBで旅行予約をしました。

f:id:zuzu445:20201106110525p:plain

今回は、JCBで予約をしました。


JCBのお得なポイントは、旅行代金の総額からGOTOトラベルの割引になるところです。

なので、行きたい施設の入場券がJCBに取扱されていれば含めて割引になるのでお得です。

JCBのセットプランから申し込めば、交通費も割引対象になります。

行きたいところが決まっている場合は、旅費に盛り込めるのでお得です!

和倉温泉「ホテル海望」に宿泊しました。

f:id:zuzu445:20201106133550j:plain
和倉温泉「ホテル海望」に宿泊しました。
部屋は、瑞仙という名前の客室です。

海望にした理由は、料理が美味しいからです。

旅館でイベントやショーを見たいというなら、「あえの風」がおすすめです。「加賀屋」の姉妹館で加賀屋よりもリーズナブルです。

お風呂を楽しみたいというなら「のと楽」です。

今回は、お風呂やショーは子どもと一緒だと十分に楽しめずにモヤっとすると思い、食事をメインに宿を考えました。


食事は個室を選びましたが、半個室でした。

f:id:zuzu445:20201106110755j:plain

夕食、朝食ともに、個室を選びましたが、自分たちが想像していた個室とは少し違いました。


完全な個室とは違い、半個室のような作りで、壁は天井部分は空いてるので声が筒抜けで子どもが騒いでしまわないかヒヤヒヤしました。

テーブルと椅子だったので、動きたい年頃は大変だと思います。

暇つぶしグッズ(幼児雑誌)を持って行ったので、騒ぐことはなかったので一安心しましたが、ちょっと疲れたなぁ。


夕食は、全部おいしかったです。

f:id:zuzu445:20201106110834j:plain
f:id:zuzu445:20201106110837j:plain
f:id:zuzu445:20201106110843j:plain
f:id:zuzu445:20201106110840j:plain

夕食の料理は、全部美味しかったです。

食事を担当してくれた中居さんも優しくて、ゆったりと食事を楽しめました。

あわびはぷりぷり、カニは能登塩で食べるので味が濃く感じました。

f:id:zuzu445:20201106110926j:plain



デザートは能登ミルクを使った杏仁豆腐でした。

f:id:zuzu445:20201106110939j:plain

能登ミルクは、和倉温泉近くに店舗もあります。
ジェラートがおいしかったです。
f:id:zuzu445:20201106111154j:plain


朝ごはんにも飲むヨーグルトが出ました。
f:id:zuzu445:20201106111008j:plain



お子様ランチは、子どもたちが大満足でした。

f:id:zuzu445:20201106111213j:plain

揚げ物だけじゃなくて、グラタン、煮込みハンバーグなどバランスがいいお子様ランチでした。

しかも、おにぎりもちょうどいい塩分で息子はあっという間に食べてしまいました。
娘のおむすびは夫が試食してました。


旅館のお子様ランチだと、とても冷めていたり出来合いのものだったりすることが多いですが、海望は熱すぎずぬるすぎず、子どもにちょうどいい加減で出してくれたので、親としてとても助かりました。

朝食はほっこりする味でした。

f:id:zuzu445:20201106112210j:plain

やっぱり、旅館の朝食って最高ですよね。

ごはんの友たちが多過ぎて、2杯は余裕で食べてします。

f:id:zuzu445:20201106112320j:plain

中でも1番ハマったのが、「海苔の味噌汁」です。

海苔のいい香りと、旨味がたまらなく美味しかったです。


f:id:zuzu445:20201106112523j:plain
注)ご飯と味噌汁が付きます。

和風なお子様セット(朝食バージョン)です。

子供用の朝食は、もっと洋風でもよかったかなぁ。

和風すぎて食べ進みに時間がかかりました。


ホテル海望のコロナ対策は万全でした。


新型コロナウィルス対策が、旅館に入った時からされていました。
f:id:zuzu445:20201106111253j:plain


まずは、チェックイン時に健康チェックリストを泊まる人1人1人が記入して、スタッフが検温&体温をチェックリストに記入していました。

部屋までの荷物運びや案内は行われず、自分達で台車の荷物を運びました。

大浴場は、脱衣場のカゴは間引いてあって、必然的に距離をとるように工夫されていました。


アメニティが最小限でした。


f:id:zuzu445:20201106111323j:plain
f:id:zuzu445:20201106111319j:plain

部屋のアメニティは、歯ブラシ・石けん・シャンプー・クシ・ハンドタオル・浴衣・バスタオルと、必要最小限でした。

化粧水や綿棒、コットンなどは置いてなかったです。
クリームや綿棒は持っていくのをすっかり忘れていたので、焦りました。


f:id:zuzu445:20201106111333j:plain

旅館の定番のお菓子、お茶のティーバックや湯呑みはありましたが、グラスは置いてなかったのでフロントに連絡して持ってきてもらいました。


エレベーターや食事処の入り口など至る所に、消毒液が置いてありました。

ホテル海望に宿泊してみて、コロナ対策は万全だと思いました。

GOTOトラベルの割引は?実際にいくらかかった?

今回、GOTOトラベルでの割引は22,000円でした。

その他に、地域共通クーポンが9,000円ついてきました。

支払額の総合計は41,000円でした。

我が家の旅費としては少し高かったけれど、地域共通クーポンでお土産や子供達のぬいぐるみを買えたので、現地での負担は激減しました。

子どもたちの気にいったぬいぐるみを値段を気にせずに買えたのは嬉しいです。


まとめ

☆ホテル海望のコロナ対策は万全でした。
☆夕食は海の幸が多めで大満足です。
☆アメニティは最小限なので、必要なものは持参すると良いです。




☟楽天ルームに私物やおすすめなもの紹介しています☟


ブログ村に参加しています↓
ポチッとしていだだけると泣いてよろこびます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村