スミンプル

シンプルに楽して暮らす工夫

6年間、ずっとエバークックのフライパンを使っています。


こんにちは!すみこです。

みなさんは、お気に入りのフライパンはありますか?

今回は、エバークックのフライパンを紹介します。

私は6年間ずっとエバークックを使っています。

ずっと使っているからこそわかるエバークックのフライパンの良さサーモスとの使い心地の違いも紹介します。

エバークックのフライパンが気になる方はぜひ見てみてください。



フライパンはずっとエバークックを使っています。

フライパンは結婚してからずっとエバークックを使っています。

このフライパンは2021年1月から使っています。
なので、1年5ヶ月経っています。

わが家のフライパンは全部で3つ。そのうち2つがエバークックです。

メインの28㎝のフライパン揚げ物用に同じサイズのフライパンを使っています。


エバークックは、2012年から発売されていて、今年で10周年だそうです。

エバークックとは?エアバークックのフライパンの特徴

エバークックとは?

エバークックの特徴は、フッ素コーティングです。
炊飯器のツルすべコーティングをフライパンに応用できないかと考えられたフライパンです。
(公式HPより)

エバークックのフッ素コーティングは、こびりつき知らずで使っていて気持ちのいいって思うくらいするんとします。

パンケーキもするんとひっくり返せます!

初めて卵料理をした時に気持ち良すぎて感動しました。

その、フッ素コーティングが長持ちするのもエバークックの特徴です。

最初のフライパンは、コーティングがだめになる前にフライパンの持ち手のほうが壊れてしまって買い替えになりました。
それくらい長持ちします。

エバークックは28cmのフライパンが使いやすくておすすめです。

私はずっと28㎝のフライパンを使っています。
他のサイズは持っていません。

28cmのサイズは、3〜4人家族にピッタリのサイズです。
26cmより2cm大きいことで、煮物や揚げ物のような液体が多いものもやりやすいです。


28cmのフライパンは、パスタを茹でるのにも最適です。

28cmのフライパンは大きいなイメージがあると思います。
大きいフライパンだからこそ、パスタやそばなどの麺類も茹でることができます。

普通の鍋でお湯を沸かすよりも、フライパンのほうが早くお湯が沸きます。

わが家は4人家族ですが、まだ子どもが小さいので、麺類は3人前を4人で分けています。
3人前程度なら、麺がくっつかずにゆがけます。



エバークックで、揚げ物は?おすすめな使い方

エバークックは揚げ物もできます。

高温になるとフッ素コーティングが傷みやすくなるので、オススメはしません。

私はフライパンで揚げ物したい派なので、エバークックの使い古した2軍のフライパンを揚げ物用フライパンとして使っています。

揚げ焼きする時や、煮物をするときも使い古した2軍のフライパンを使います。

2つとも同じサイズなので、使っている時の違和感がないです。



エバークックとサーモス両方の使用感の違いは?

エバークックの他にも、サーモスのフライパンも使っています。

私はサーモスは卵焼きフライパンを使っています。


コーティングの持ちは、エバークックのほうが長く持ちます。

サーモスはコーティングの持ちはあまり長くないです。

サーモスのフライパンは黒いので、長く使っていても焦げ付きや色の変化がわかりにくいです。

エバークックは使い続けると、真ん中部分が黒くなって、焦げ付きが目立ちます。

コーティングはまだ使えますが、見た目が悪くなります。

私は、エバークックのほうが料理をしているときや洗い物のしやすさが楽なので、エバークックをおすすめします。

まとめ

☆エバークックのフライパン28cmは、焼き物や煮物、パスタを茹でるのにも使えます。
☆エバークックは、コーティングが長持ちするのでストレスなく料理ができます。
☆サーモスは見た目が変わらない。エバークックは使っていると焦げ付きが目立ちます。