団地シンプル

〜シンプルに生きたいシンプルじゃない人のブログ〜団地で子育て中の専業主婦。自分が暮らしやすい生活を目指しています。4歳の男の子と1歳の女の子育児奮闘中です。

わが家はすれ違い夫婦。コミュニケーションの工夫。


こんにちは!すみこです。

私たち夫婦は、すれ違い夫婦です。

私たち夫婦は、すれ違い夫婦です。
夫は、不定休で夜勤もある仕事をしています。
私は、アルバイトをしていて、土日もアルバイトに入る時があります。

なので、夫が仕事のときは私が休みだったり、その逆もあります。
私たち夫婦の会話は出勤前の朝に少し話せればいいほうです。

すれ違い夫婦な私たちですが、夫婦関係は良好です。
休みが合えば、ランチに一緒に行ったりします。
ラーメンか牛丼屋さんですが、仲良く食べていますよ。

本当は、カフェとかおしゃれなランチ一緒にいきたい。

結婚して9年目、夫は不定休な仕事、会える時間が少ないです。

結婚して9年目になります。


夫は夜勤もあるので、会える時間は少ないです。

会えないので、もちろん会話も少ないです。

性格が合えば、会話が少なくてもなんとか分かり合えるかもしれません。
残念なことに、私たち夫婦は性格も趣味も何もかも合いません。

そんな、私たちでも夫婦関係は良好なので驚きです。

すれ違いを防ぐの方法は?

性格も趣味も、生活のリズムも合わない私たちですが、すれ違いを防ぐために4つの工夫をしています。

どれもすぐにできる工夫なので、ぜひやってみてください。

とにかく書く

とにかく書きます。
カレンダーやホワイトボードのメモ、置き手紙もたくさん書きます。
子どもの予定、夫の仕事の予定、私の遊びの予定も全部ファミリーカレンダーに記入します。

書くのが苦手な夫ですが、予定を伝えてきたら「じゃぁカレンダーに書いておいて」とその都度言うようにしたら書くようになりました。

夜ご飯は別々に食べる日もあるので、ホワイトボードにメニューを書くようにしました。

会話はないけど、接点は減らしたくなかったんです。


ラインで報告

直接、会って話ができない分、ラインを使っています。

子どもたちの様子も、写メで伝えています。
返信はほとんどありませんが、報告すると喜んでくれるので送っています。

夫は仕事柄、仕事中はすぐに返信できないので、他愛もないラインが多いです。

子育ても家事も完璧を求めない

子育ても家事も完璧を求めません。

私自身も完璧じゃないし、息が詰まる生活は嫌です。

夫に子どもの世話を任せる時もあるので、その時にはダメ出しをしないようにしています。
危険なことや、マナー違反は注意します。
それ以上は、夫に任せて私は気にしないようにします。


お互いに絶対に言ってほしくないこと「NGワード」を相手に伝える

お互いに絶対に言ってほしくないこと、「NGワード」を相手に伝えます。

私の「NGワード」は高校時代です。

夫の「NGワード」は自分の親の悪口です。

この2つはお互いに触れないようにしています。

お互いに言われたくないことを事前に言っておくと、地雷を踏まなくてすみます。

誰でも、絶対に触れてほしくないことはあります。
私は夫婦にこそ踏み入れてほしくない部分があると思っています。

まとめ

☆すれ違い夫婦は工夫が必要です
☆ とにかく書く、ラインで報告、NGワードの3つの工夫
☆すれ違いでも、コミュ二ケーションを工夫して予防することができます。