団地シンプル

〜シンプルに生きたいシンプルじゃない人のブログ〜団地で子育て中の専業主婦。自分が暮らしやすい生活を目指しています。4歳の男の子と1歳の女の子育児奮闘中です。

ルンバのブラシ交換

こんにちは!すみこです。

今回は、ルンバのブラシを交換したので紹介します。

ブラシの交換は簡単に出来るし、掃除の質も上がるのでおすすめです。


よかったら参考にしてみてください。


ルンバのブラシを交換しました。

我が家は、ルンバを毎日使っています。

毎日使っているので、ブラシがボロボロになってきました。



掃除の質も下がってきたので、交換することにしました。

我が家はルンバ691を使っています

ブラシは2種類あって、ゴムのブラシと毛のブラシがあります。

ブラシは互換性のあるブラシで十分です。

ブラシを交換する時に、純正が互換のものか悩まれる方がいると思います。

私は、ブラシは互換のものを使っています。
今回購入したのはこちら↓

互換とは?

他のもの。特に他の機械部品と交換できることという意味です。置き換えても動作させることができるもの。
純正の部品ではありませんが、動く部品のことです。


互換性のものは、純正ではないので安価なものが多いです。

我が家はルンバを毎日使っているので、ブラシの消耗は激しいです。

なので、交換がしやすい互換性の物を選びました。

ブラシの交換をしていました。

ルンバのブラシを交換しました。ブラシの交換は簡単です。

ブラシのカバーを外して、ブラシを交換するだけです。

新品のブラシと比べると、ブラシの毛がヘタっていました。


ゴムのブラシも、所々切れていたりして、これでは掃除の質が落ちてしまうと思いました。

定期的に交換することで、掃除の質は維持されると思います。

毎年、ブラシは交換したいなぁ

サイドブラシの交換方法

サイドブラシの交換も簡単に出来ます。

プラスドライバーでネジを外して、新しいブラシを取り付けるだけです。

前回購入したサイドブラシはネジの長さが足りず取り付けに苦労しました。

今回購入したサイドブラシは、ネジの長さが十分で、簡単に取り付けられました。

互換性の物は、純正と違ってその製品にピッタリ合うとは限りません。
私のように取り付けに苦労することもあるので、互換性の物を購入する時はリスクもあると思っておくと良いですよ。

まとめ

☆ルンバのブラシはちぎれやヘタリもあるので、定期的な交換がおすすめです。
☆ブラシは互換性のもので十分です。
☆掃除の質をあげるためにも、ルンバのメンテナンスは面倒がらずにしたいです。