団地シンプル

〜シンプルに生きたいシンプルじゃない人のブログ〜団地で子育て中の専業主婦。自分が暮らしやすい生活を目指しています。4歳の男の子と1歳の女の子育児奮闘中です。

押入れ収納を見直して、収納力をアップさせました!

f:id:zuzu445:20180215234320j:plain:w300

ずっと気になっていた押入れ収納。

引っ越しは夫に任せたので、夫の押入れ収納が気になっていました。

カラーボックスを対面に置いてあるので取り出しにくいし、奥まで活用できていませんでした。
ずっとイライラしていました。
夫なりに工夫をしてくれたので、しばらくは使っていたのですが、もう限界!!

思い切って、収納を見直しました。

ビフォーアフター

ビフォー

f:id:zuzu445:20180215235727j:plain:w300
全体的にごちゃついています。
カラーボックス2台を平行に並べ、ダンボールを敷いて、布団を乗せています。

ダンボールの強度が弱いので真ん中はしなって曲がっています。
カラーボックスの手前の方にアイロンや救急箱を入れていますが、奥の方は届かないので収納スペースが余っていました。

アフター

f:id:zuzu445:20180216000057j:plain:w300
押入れ収納用の整理棚を置いて、奥のスペースを十分に活用できるようになりました。
整理棚下の奥には、お客様用の枕と使っていないブランケットを収納できました。

必要なものはニトリで買い揃えました。

f:id:zuzu445:20180216000358j:plain:w300
ニトリで、クローゼットケースと押入れ用の整理棚を購入しました。

f:id:zuzu445:20180216000419j:plain:w300
クローゼットケースには、細かいものを収納しました。
マスク、熱さまシートや裁縫道具、湿布や毛玉取りなど、細かいものをまとめて置けました。

押入れ用整理棚、買ってよかった!

f:id:zuzu445:20180216000458j:plain:w300
整理棚を使うとスッキリしました。2つを並べて置いています。

見た目もいいし、ダンボールのようにたわむこともないし、何より下のスペースを奥まで有効に活用できたので大満足です。
簡単な作りですが、丈夫だし不安定さもありません。

押入れがスッキリ見えて、収納力や取り出しやすさもアップしたので大満足です。

スポンサーリンク