団地シンプル 〜シンプルに生きたいシンプルじゃない人のブログ〜

団地で子育て中の専業主婦。自分が暮らしやすい生活を目指しています。3歳の男の子と0歳の女の子育児奮闘中です。

我が家のインフルエンザ、ノロウイルスの感染予防法

夏に息子と旦那がノロウィルスにかかりました。

今年の夏の引越し作業中に、息子がノロウィルスにかかりました。
その後、旦那もノロウィルスに感染して、引越しの準備が大幅に遅れました。

今年の冬は絶対にインフルやノロにかかりたくない。

娘が産まれてまだ小さいので、インフルやノロにはかかりたくないです。
息子がかかると、自動的に免疫力の弱い旦那もかかるので、看病が大変ですし、まだ小さい娘にうつってしまったら大変です。
なので、予防対策を今回は念入りにすることにしました。

我が家のインフル、ノロ対策。

ラクトフェリン

今年の11月から飲み始めました。
インフルやノロは腸内環境が大きく影響すると聞いたので、試すことにしました。
DHCのラクトフェリンは、タブレットで舐めるだけなので、息子はお菓子感覚で喜んで食べてくれます。

1日大人3錠ですが、我が家は1人1錠ずつ朝食前に飲んでいます。


とにかく拭き掃除

このツイッターを読んでから拭き掃除をすることに決めました。
消毒液でドアノブや照明のスイッチ、トイレを毎日拭き掃除しています。
ノロは感染力が強いので、ドアノブなどに菌がついて、他の人がそれに触って感染が広がるので、断ち切るためにも拭き掃除をしています。

哺乳瓶の消毒液をペットボトルのキャップ1杯分入れて、水を入れます。

消毒液は、すぐに効果がなくなるので1日おきに作り変えます。

f:id:zuzu445:20171229132040j:plain:w300


夕食後に、テーブルや椅子をスプレーで拭き掃除して、ついでに、ドアノブやトイレの拭き掃除をします。

5分程度で拭き掃除は完了するので、手間に思いません。





寝室に加湿器。

f:id:zuzu445:20171229132100j:plain:w300

今年、寝室用の加湿器を購入しました。
sirocaの5リットル超音波加湿器です。
エアコンの暖房を使っているので、すぐに乾燥します。
乾燥すると、息子は咳が出るので、咳予防のために購入しました。

超音波式なので、水の入れ替えや掃除をこまめにしています。


手洗いとうがい。外出するときはアルコールティッシュ持参。

基本中の基本ですが、手洗いとうがいは最も大事だと思います。
家族みんなで習慣づけることが大事です。旦那はすぐにめんどくさくなってうがいをしないことが多いのですが、口すっぱく言うようになってからは、うがいも習慣化できるようになりました。
外出するときは、アルコールティッシュを持参して、手を洗いに行けないときに使っています。

まとめ

対策をいくら頑張っても、かかるものはかかります。
なので、無理しないで自分のできる範囲での予防対策を心がけています。
帰省中だけでも、感染症にかからなければいいなと祈っています。

スポンサーリンク