団地シンプル 〜シンプルに生きたいシンプルじゃない人のブログ〜

団地で子育て中の専業主婦。自分が暮らしやすい生活を目指しています。3歳の男の子と0歳の女の子育児奮闘中です。

オキシクリーンでTシャツのシミ抜き

オキシクリーンで手軽にシミ抜きしてみました

カレーを作っていたら、お気に入りのTシャツにシミがついてしまって、ショックを受けていました。
シミの部分にこすり洗いしたらいいのかもしれませんが、Tシャツだから生地が傷むのも嫌だし、何より面倒くさい。

なので、コストコで購入したオキシクリーンでつけ置きしてみました。


シミ抜き前

f:id:zuzu445:20160709145626j:plain:w300f:id:zuzu445:20160709145651j:plain:w300
四角で囲んだところが少しシミがついています。黄色くなっています。カレーだと思います。

バケツにオキシクリーンをカレースプーン1杯入れて、50度くらいのお湯でとかして、つけ置きします。
水の分量は適当です笑
時間は30分くらいで、熱いお湯だと、生地が傷むかもしれないので、少しぬるめにしました。
こすり洗いもせずに、つけおきをしただけです。



シミ抜き後

f:id:zuzu445:20160709150144j:plain:w300
30分つけ置きしたら、洗濯機ですすぎと脱水して干しました。すすぎは1回で、脱水は1分にしました。
すすぎは、Tシャツ1枚くらいだったら、洗濯機でするよりも、洗面台ですすいだ方がいいかもしれません。
シミが抜けて白くなりました。こすらずにつけておくだけなので、生地が痛まなくてよかったです。
こんなに簡単にシミが抜けるなんて思っても見ませんでした。
自分の洋服だけじゃなくて、息子の服やウンチ汚れにも効果がありそうです。



比較

f:id:zuzu445:20160709150308j:plain:w300
分かりにくいかもしれませんが、3箇所のシミ抜きできています。どこがシミだったのか分からないくらいになりました。

簡単なシミ抜きができたので、これで、汚れを気にせずに白いTシャツを沢山着れますし、子どもに汚されてもすぐにシミ抜きができます。

手軽にできるから、白も沢山着れます。

シミ抜きが手軽にできると、白い洋服や汚されたくない服も、気軽に着れるようになりました。
汚れが簡単に落ちるから、捨ててしまうこともないし、大切にしすぎて着ないまま古くなることもないです。
シミ抜きが手軽にできるだけで、服の循環も良くなったと思います。

スポンサーリンク